ノート最新目標値引き額

ノートの値引き相場の動向

ここまでの値引き相場の推移をノートのモデルチェンジの時期を調整することで、どのタイミングでノートの値引き額が拡大しているのかよく分かります。まず他の時期よりも値引き額が一番下がるのは新型モデルが発売された後です。モデル発売直後では5〜10万円の値引き相場でした。
ですが半年ほど経過すると20万円以上の値引きが可能になり、1年たてば20万後半~30万円までにも値引き額相場は拡大しています。ノートの値引き相場はこの繰り返しなので、新型を安く買いたいと思うなら、半年よりも1年以上待ってから買った方が割安感がありますね。

 

また、一部だけの改良やマイナーチェンジの後も、フルモデルチェンジ直後ほどではありませんが、値引きが引き締められます。その時のノートの人気にもよりますが、マイナーチェンジ実施の後は3ヶ月後にはまた再度値引き金額相場が上昇していく傾向になります。ノートの値引き金額相場が下がっている時は、マイナーチェンジや一部改良、フルモデルチェンジの時です。
逆に考えると値引き相場が一番高くなるのは、フルモデルチェンジ前です。フルモデルチェンジの2~3ヶ月前には現行モデルの大安売りが始まります。現行モデルをできるだけ安く買うのであればフルモデルチェンジ前が絶好のタイミングですね。
新型ラインナップの値引額は、半年もしくは1年程度待てば値引きは拡大するでしょう。

ノートの最新目標値引き相場金額情報

ノートの車両価格からの最新目標値引き額です。オプション・付属品を付けた時にはさらに値引き上乗せを狙いたいですね。
(目標値引き額は管理人が独自の方法でに調べたものであり、すべての人がこの値引き額で買えるといった事ではありません。購入する時期やグレード、地域、タイミングなどによって、値引き目標額はその都度変化しますので、それを把握した上で参考にしていただきますように思います。)

 

 

日産ノートの値引き相場(2016)と、下取り査定をアップさせる秘訣を紹介しています。